Mission

当事務所が目指すこと

当事務所は、会計・税務の専門領域から文化や創造的活動を下支えし、多様な文化活動・経済活動の促進に貢献することをミッションとしています。

ひとが創造性を発揮し、文化が継承されつつ社会がより豊かに更新されていくさま、そのようなカルチャーの生態系において、私たちはその当事者である事業主体に並走し、主に会計税務の領域からアシストしていくパートナーとなることを目指しています。

私たちは豊かな文化の醸成と経済活動は不可分なものと考え、経済的、文化的側面を意識しながら、専門性を生かした経営支援を通じ、これらの担い手と並走するペースメーカー兼アクセラレータとしてその社会的基盤の一助となりたいと考えています。

またこれら担い手との協働を通じ、彼らの社会的提案力・実現力を会計面からサポートし、時に自らその当事者となることで産業とクリエイティブの融合の触媒になりたいと考えています。

昨今テクノロジーの進展やそれによる産業や生活文化の変化など社会の急激な変化のただなかにあり、会計事務所に期待される役割もまた変化していると感じます。そのような変化のただ中にあり、その役割期待に最大限答え得る柔軟なサービスを設計し、実現していきたいと考えています。